フィッシング まつもとは、釣り具・釣り餌・遊漁船を専門とするお店です。


電話でのお問い合わせはTEL.0848-37-1204

〒722-0052 広島県尾道市山波町1905-3

グローブライド 20'アナリスター タチウオ

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

■ML-180 オモリ負荷30-80号、浅場〜中深場に向けた竿。 MLと聞くと若干モタッとした柔らかい竿と思うかもしれないが、ネジレを防ぐX45のおかげでシャキッとした軽快なシャクリを続けることができつつ、柔軟な調子でタチウオに違和感を与えないとてもバランスの良い竿だと感じた。 東京湾では夏の指示ダナ15m〜水面までの超浅場、または20〜40mの浅場でも威力を発揮するだろう。 中深場でもあえて柔らかい竿を選択して、スローな誘いで食い込み重視の釣りを展開する場合は活躍してくれるはずだ。 

■M-180 オモリ負荷40-100号、オールマイティに使える竿。 シーズンを通して最も多い指定オモリは60〜80号だと思うが、迷ったらこの1本と言えるほどの万能選手。 実釣時も60〜80号がメインだったのでこの竿の出番が一番多く、反応活発な時間帯ではシャクっていると勝手にというかオートマチックに掛かってしまい、短時間で20本超えの入れ食いを楽しめたほどだ。 渋い時間帯でも高感度なメガトップのおかげか小さなアタリを感じ、丁寧に食わせに繋げてコンスタントに釣ることができた。  

■MH-180 オモリ負荷60-120号、中深場〜深場に向けた竿。 80号以上を使うような潮の速い中深場、または指示ダナ100m超えの深場ではこの竿がベスト。 深場のタチウオ竿はゴツくて重いイメージがあるかもしれないが、エアセンサーシートなど軽量パーツと素材により118gと軽量なため、深場で1日中シャクるような状況でも疲れにくく扱うことができる。 実釣時も80号を背負い100mラインを攻めたが、ベリーからバットにかけてとても丈夫でパワーがあるため、深場でもシャキシャキとしっかり仕掛けを動かすことができた。 指示ダナに限らずどんなタナでも細かくチャキチャキとシャクっていく「掛け系」の釣りで使うのも効果的だと感じる。 テンビンタチウオ釣りをもうひと段階ステップアップしたい方に是非使っていただきたいシリーズだ。

  • 価格:22,280円
  • 種類:
  • 注文数: